教会紹介

 

バプテスト教会とは?

キリスト教は、大きくローマンカトリックとプロテスタントの2つに分けることができます。その中でバプテスト教会は 17世紀にイギリスで生れたプロテスタントの1教派の名称で、入信する時受ける儀式バプテスマ(全身を水に沈める形の洗礼)から生れました。なおこのバプテスト教派はアメリカでは最大となっています。
バプテスト教会の特徴は、自由と平等にあります。教会では牧師と信徒の間に、何の身分的な差異もありません。そして、自覚的に信仰を持つ人達が教会を支え、絶えず民主的な教会運営をめざしている集まりです。

大宮バプテスト教会は

わたしたちの教会は、現在国内で約330の教会が加盟している日本バプテスト連盟に所属しています。連盟は,キリスト教伝道とともに、教育、医療、福祉にも貢献し,西南学院(福岡)、西南女学院(北九州)、日本バプテスト病院、同看護学院(京都)、特別養護老人ホーム「めぐみ会」(京都)、重症心身障害児施設「久山療育園」(福岡)、大牟田恵愛園(大牟田)などを運営しています。
この教会は、1959年に大宮に開設され、1983年に今の教会堂が建てられ、皆様と共に地域に仕えるためにここにあります。

 

大宮バプテスト教会ミッション・ステートメント

イエス・キリストのみ名のもとに集められた私たちは、

主の日の礼拝を守り、心を合わせて感謝と賛美を捧げます。

共に祈りで支え合い、この地で、それぞれが遣わされた場で、証と奉仕に努めます。

そして、聖霊の導きにより、十字架と復活の出来事を通して表された

神の愛と赦しの福音を宣べ伝え、一人でも多くの人たちと分かち合います。

 

※エホバの証人(ものみの塔)、統一教会(世界基督教統一神霊教会・原理運動)、モルモン教(末日聖徒キリスト教会)は、キリスト教とは違う別の団体です。しかし、これらに関する事で、ご相談のある方がおられましたら、いつでもご連絡下さい。

Social Widgets powered by AB-WebLog.com.