イースター礼拝のご案内

イースターは、十字架に架けられて死んだイエス・キリストが、三日目に復活したことを記念する日で、キリスト教会ではクリスマスと共に重要な祭りとして祝います。 復活は、死に対する勝利を意味し、信じる者にいのちと希望を与えるものです。 大宮バプテスト教会は、この日、その意義を確認し、聖歌隊の特別賛美、ハンドベルの演奏等、共に喜び賛美する礼拝を守ります。皆様のお越しを心からお待ちしております。

330(金)

受難日礼拝(主の十字架を覚えて)午後8時~

月1

イースター礼拝 午前11時~

子供たちのエッグハンティング